機関紙「阪神土建」 バックナンバー


2009年3月3日付け バックナンバー

2009年3月3日新着

バレーボール大会 みごと三連覇 次も気合十分

1月25日に行われたバレーボール大会で、西宮支部は見事優勝し、3連覇を達成しました。
毎回、参加者が集まるのか心配しつつも、練習日を2回設けました。人数を集めながら、また、楽しみながら優勝に向けて、頑張りました。
西宮支部は、スポーツ活動が活発です。フットサルやスノーボードなどで、常に身体を動かしています。そのことがあって、優勝を飾れたと思います。
次回もこの勢いで「4連覇に向け、がんばっていけたらなぁ」と、ガツンと改めて気合いが入りました。

西宮支部 福島和正

若い人と交流 多くの参加を期待 -主婦の会-

本部5役、支部長、組織部長との懇親会が、1月17日の午後7時から弧山茶屋で行われ、29人が参加しました。
本部役員や各支部長と普段は、なかなか話す機会がありません。和やかな雰囲気の中で、支部での活動を話すことができ、有意義なものになりました。
また、主婦の会の役割、いま自分たちが何を一番大切に考えて、行動しなければならないのか、などもわかりました。
そして、同じ阪神土建の中にあっても、その地域ならではの活動を聞いたとき、自分たちでも取リ組みたいと思いました。

4月からは役員も新しくなりますが、今年はとくに若い人たちとの交流を深めたいと思っています。青年部と合同で取り込み、若いお母さんも参加してくれることを願っています。

西宮支部 大河原智子

本当によかった 温泉に入り気分も最高 -厚文部-

1月25日、厚生文化部の越前温泉バスツアーに参加しました。

当日は雪の舞う寒い朝でしたが、参加者80人全員が午前8時に、集合・出発しました。車内は暖かく、目的地に向かう心は、ウキウキでした。
京都を過ぎて、北陸道に入り、車窓からは久しぶりに見る積雪。それを眺めながら、越前海岸にさしかかると、冬本番の日本海の荒波にびっくりしました。その美しさは、時を忘れるほどでした。
いよいよ目的のホテルに到着。食事はシーズンならではのカニのフルコースが出て、ビックリ大満足の料理でした。組合の機関紙に「組合に入っていて良かった」のコーナーがありますが、本当によかったと思います。
食事後は、海が一望できる温泉にも入り、最高の気分でした。
帰りには恒例のビンゴゲームもあり、全員に賞品があたり、みんな大喜びしていました。
これからの行事を楽しみにしています。

阪神支部 松本定幸