阪神土建労働組合

TEL:0798-35-8278
FAX:0798-36-8087

文字サイズ

2021/08/01 春の拡大月間を総括 組織部

コロナ禍の行動制限下でも 新たに150人の仲間が加入

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、兵庫県では4月25日に3度目となる非常事態宣言が発令されましたが、コロナ禍の中、組織部は今年も春の拡大月間を4月から6月に設定しました。
 拡大目標については2つの目標を掲げ、1つ目は各支部組織数の2%を上回る新規加入者数とし、2つ目は昨年12月末の組織数を上回ることを設定し、各支部で奮闘いただきました。
 今年度も昨年同様、新型コロナウイルスの影響によって、組合員宅訪問の実施ができなくなるなどの行動が制限され、基本となる宣伝行動が取り組めない状況ではありましたが、青年部ではホームセンターで組合作成のティッシュ等の宣伝物を配布し、三田支部では宣伝カーによる拡大行動を、尼崎支部ではマスクと一緒に組合未加入者をご紹介いただく案内チラシを所属組合員に直送する等、このコロナ禍の状況でも様々な宣伝方法を工夫して、その甲斐あってか拡大月間中の加入者総数は150人となり、前年度の163人と比較して13人減少しましたが、それでも多くの仲間が組合に加入されました。
 各支部の加入状況は、尼崎(49/44)、西宮(28/37)、伊丹(40/29)、阪神(12/15)、三田(13/9)となり、尼崎、伊丹、三田の3支部が加入目標を達成しました(カッコ内は月間中の加入者数/目標数)。
 組織を大きくすることは、国や自治体、企業に対し、私たちの諸要求を実現させるための大きな「力」となります。諸要求実現のためには、9月から始まる「秋の拡大月間」が成功となるよう、組合員の皆様にもご協力のほど、よろしくお願いします。
組織部長 下山 進
ブログバナー
労災保険一括有期事業開始届バナー
国民年金基金バナー
フェイスブックバナー
阪神土建クラブオフバナー
職人さん.comバナー