阪神土建労働組合

TEL:0798-35-8278
FAX:0798-36-8087

文字サイズ

2021/10/01 宝塚市名匠セミナー   阪神支部

子ども達がもの作りに興味を持つきっかけを大切に

 宝塚市では、子どもから大人まで幅広くもの作りの大切さを伝えるために、毎年名匠セミナー「親子で作ろう!木工教室ミニ椅子作り」を開催しています。
 今年もコロナ禍により日々感染者が増加する状況の中でしたが、8月8日の日曜日に対象者を例年の12組から10組に減らし、会場も密にならないように宝塚市立中央公民館ホールを使用し、講師には平成30年度技能功労者表彰受賞の木本幸弘氏を講師に支部役員2人が補佐として取り組みました。
 最初にノコギリや金づちの使い方などを練習用の木材で実演し、講演では冗談も交えながら楽しく進めてくれました。本番のミニイス作りでは、皆さん四苦八苦しながらも練習の成果を発揮し、親子で力を合わせて作り上げていく姿が微笑ましい光景でした。
 今回の参加者は、全員が小学校低学年の子ども達ではありましたが、全員が最後までがんばって作り上げていました。
 終了後のアンケートでは「釘の正しい打ち方、さしがねの使い方一つでもコツがあり分かりやすく学べた」「普段できない体験で難しいね」「楽しいね。出来栄えに満足です」「とても面白かった」などうれしい声が多くありました。
 支部としても子ども達がもの作りに興味を持ってもらうきっかけ作りを大切にし、来年度以降もコロナ禍の影響でどの様な形式で開催されるか分かりませんが、宝塚市に協力していく方向で進めてまいります。
支部長 堀口
名匠セミナーのようす
ブログバナー
労災保険一括有期事業開始届バナー
国民年金基金バナー
フェイスブックバナー
阪神土建クラブオフバナー
職人さん.comバナー