阪神土建労働組合

TEL:0798-35-8278
FAX:0798-36-8087

文字サイズ

2021/03/01 (兵庫県建設国保)  事業所及び組合員資格(職種)確認にご協力お願いします

調査票は3月末ごろ発送予定

 兵庫県建設国保組合は国民健康保険法と組合規約に基づき運営する公的な医療保険団体で、規約に定められた資格のある方だけが加入できる制度となっています。
 そのため、加入後も建設業に従事しているかを定期的(2~3年に1回)に職種の確認をするよう義務付けられており、今回は2020年度末となる3月に兵庫県建設国保に加入する全組合員を対象とした事業所及び組合員資格(職種)の調査を実施することになり、建設国保に加入する方には3月末頃に建設国保から封書が届きます。
 調査対象者は、2021年2月末時点で兵庫県建設国保に在籍する組合員となり、2020年4月1日以降の新規加入者等は、この調査の年度に職種等が確認できる書類を提出済なので、調査票等発送対象から除かれます。
 前回は2017年(平成29年)に行なわれたこの調査は、適正な国庫補助金を確保し、建設国保の安定運営を維持するための重要な調査となりますので、ご理解とご協力をお願いします。

【職種が判断できる書類】

 会計検査院や厚生労働省の指導により、建設業に従事していることが客観的に見て判断できる公的な書類を必要としています。皆さんにはご負担をおかけしますが「調査票」とともにご提出をお願いします。

【期日までに提出を】

 建設業に従事していない場合や事業所について適正な手続きが完了されていない場合は、国からの補助金を返還しなければならず、そうなると皆さんが納める保険料の引き上げにもつながります。今回の調査の重要性をご理解いただき、期日までにご提出をお願いします。なお、未提出や提出書類不足・不備等の場合は、所属の支部から直接電話連絡やご自宅の訪問等をさせていただくこともありますので、あらかじめご承知おきください。
ブログバナー
労災保険一括有期事業開始届バナー
国民年金基金バナー
フェイスブックバナー
阪神土建クラブオフバナー
職人さん.comバナー